FINAL FANTASY XIII(FF13)【グラフィック設定】@win7

タグ: , , , , , , , ,
検証環境:{01号機}win7_i7-2600K(4.5G)_gtx980Ti

ゲーム概要

FINAL FANTASY XIIIは、天空に浮かぶ理想郷コクーンと未開の地パルスの2つの世界を舞台に、運命と抗う人間たちの物語が描かれるRPGです。クールな主人公ライトニングが活躍するスピード感あふれるバトルと壮大な未知の世界の冒険をお楽しみください。
(Steamストアページより)

オススメ設定(OS固有の設定)

Windows7:デスクトップコンポジション OFF

オススメ設定(ゲーム側の設定)

表示モード:フルスクリーン、その他はハードウェアレベルの応じたものを

特記事項

【重要】
fpsが53から上がらず、終止、カックンカックンとなる不快現象に見舞われるが、最近外したままになって接続していなかった箱コン(Xbox 360 Controller for Windows)を接続してみたら、不快現象は収まった。
【重要】
デスクトップコンポジション OFFのほうが良好。
ONだと、カメラアングルをグリグリ回転させた際に、60fpsにもかかわらす、描画の乱れ発生。

【その他】
戦闘時の派手なエフェクトの際、CPU・GPUは全然使い切っていないのに、fpsが45ぐらいまで下がる。当検証環境では、これが限界か。(もしくは、このゲームの仕様なのかもしれない。)
また、GEFORCE EXPERIENCEの「ゲーム内のオーバーレイ」ON・OFFや、「Fraps」起動可否は、パフォーマンスには影響しなかった。

オススメ設定(NVIDIAコントロールパネル)

グラフィックドライバver:416.34

設定項目 デフォルト設定 変更箇所
CUDA-GPU すべて
DSR-係数 Off
DSR-滑らかさ オフ
OpenGL レンダリング GPU 自動選択
アンチエイリアシング-FXAA オフ
アンチエイリアシング-ガンマ修正 オン
アンチエイリアシング-トランスペアレンシー オフ
アンチエイリアシング-モード アプリケーションによるコントロール
アンチエイリアシング-設定 アプリケーションによるコントロール
アンビエント オクルージョン オフ
シェーダー キャッシュ オン
スレッドした最適化 自動
テクスチャ フィルタリング-クオリティ クオリティ
テクスチャ フィルタリング-トリリニア最適化 オン
テクスチャ フィルタリング-ネガティブ LOD バイアス 許可
テクスチャ フィルタリング-異方性サンプル最適化 オフ
トリプルバッファリング
オフ
バーチャル リアリティ レンダリング前フレーム数 3D アプリケーション設定を使用する
マルチフレーム サンプリング AA(MFAA) オフ
レンダリング前最大フレーム数 3D アプリケーション設定を使用する
垂直同期 3D アプリケーション設定を使用する
異方性フィルタリング アプリケーションによるコントロール
電源管理モード 最適電力 (念の為)パフォーマンス最大化を優先